べっぴんさん 前半感想①

昨日の第75話を持って『べっぴんさん』の年内の放送が終わった

全151話予定なので丁度折り返し地点だ。きりもいいので前半分の話を思い出しながら感想を書いていこうと思う

以下ネタバレ

 

 

 

まずスタートのキアリスの創立二十周年記念パーティーの場面

ヒロインが一人前になった姿を最初に見せておくのは最近の朝ドラの定石になりつつあるので、この試み自体にとやかく言うつもりはないんだけど、

紀夫くんを見せるなよ

と。旦那の生死が分からない、物証的には戦死した確率の方が高いかもしれない、でも生きていることを信じて娘と帰りを待ち続けるすみれ

ってのが第七週までのストーリーの根幹のひとつな訳だからさぁ、、、

パーティーの場面であっさりと紀夫くんを映すことにスタッフの誰も違和感を感じなかったのかなって思っちゃったんだよね

 

 

で、幼少期。放送日程で言うと初週前半

この辺は結構良かったと思う。すみれとゆり、潔くんと紀夫くんのパーソナリティもしっかり描かれてたし、成人後の言動と比較してもさして矛盾を感じない

あとヒロイン母の「べっぴん」の説明とか、麻田さんの物作りへの思いとか。すみれが刺繍に傾倒する要因としてきちんと筋が通っていると思う

まぁ明美のあの捻くれ方は今思うと違和感ありまくりだけど

 

 

次に女学校時代から終戦まで。放送日程で言うと初週後半から二週目

ここが決定的に悪かった。もう散々言われていることだけど、この駆け足展開のお粗末さが後々も尾を引いてるんだよなぁ、、、

まず一番の問題点が、「すみれは本当に紀夫のこと好きなの?」ってこと。紀夫くんがすみれにゾッコンだったのは見てりゃ分かるんだけど、彼女の方はずっと潔くん一筋だったからさぁ、、、

すみれが縁談を引き受けたのって、「父が築いた坂東営業部を途絶えさせたくないから!」みたいな感じだったけど、これに至る祖母の話もすごいわざとらしかったし、そのたった一つの理由で相手も確認せずに返事するのも変じゃね、、、

駆け足展開のせいで、結局その疑問点をフォローするエピソードもなかったしね

 

あと女学校シーンの少なさ。すみれは女学校で手芸倶楽部を立ち上げたけど、ここで良子と君枝との絆を深める描写をもっと入れるべきだったと思うんだよなぁ

この時期のすみれって、なぜか良子や君枝と刺繍に励むシーンより、潔くんとの恋の行方に注目するように描かれてるんだよね。キアリス立ち上げ後は良子や君枝の方が遥かにすみれに影響を与える存在になるんだから、その土台作りとしてせめて二週ぐらい使って女学校時代を描くことに専念した方が良かったのでは?

何となく出会って何となく刺繍して終わった感じだし

何にしても目先のことに気を取られて書いたような脚本だった

 

妊娠出産近江は省略

 

 

進んで神戸暮らしからベビー用品作り開始あたりまで。放送日程で言うと第三週から第四週

この辺り、大まかなストーリーは良かったんじゃないかなぁ。口座から預金を下ろせなくなって生活困窮→じゃあ自分で物を作って売ろう!の流れとか。で、外国人夫妻からベビー用品や子供用ドレスの依頼が来る。それらも紆余曲折を経て作製、感激される。ゼロからの出発でベビー用品店という道を見つけるある意味一番重要な話かも

まぁエイミーの突然の発狂とか、貧しいはずの明美さんがなぜか英語堪能なところとか、明美さんが唐突に仲間入りを果たすところとか、ツッコミどころもありまくりだったけどね

 

 

さらに進んでベビーショップあさや開店から紀夫帰還まで。放送日程で言うと第五週から第七週

ここはなぁ、わざとらしい展開のオンパレードで飽き飽きしてしまったのが正直な感想。特に良子と君枝がまるで悪役のように悪く描かれていて、役者がかわいそうだった。良子は声や態度が大きいパンパンにイビられただけで店を辞めるワガママっぷりだし、君枝は君枝で辞めたり復帰したりを繰り返すし。しかも一日や二日で二転三転されるんだからすみれや明美はたまったもんじゃないだろう。結局最後はみんなで協力して君枝の負担を軽くしようってことで話はまとまったけど、そんな君枝の病弱設定も最近ではなかったことになってるんだからなぁ、、、

あと君枝の家について、当時の占領軍が君枝宅を接収することは分かるんだけど、元の家主を家に招き入れてこのテーブルに合うテーブルクロス作製してくれなんて厚顔無恥なことできるもんなのかねぇ、、、

で、栄輔くんだけど、個人的にすごい好きなキャラだったw

既婚者のすみれに惚れてしまうけど、決して品位の欠けた行動はしないし、すみれの娘・さくらにも下心なく接していたし 。紀夫くんの安否が分からず精神的に不安定になってたすみれにとって大きな支えになっていたのは間違いないだろう。この辺り、『純情きらり』の桜子と冬吾の関係に似てるかもしれないけど、桜子はすみれよりも女だったからさぁ、、、

 

 

思った以上に長くなりそうなので後日Part2投稿